[終了しました] ペールエール缶ビール発売に向けたクラウドファンディングを開催!

  • HOME
  • ニュース
  • [終了しました] ペールエール缶ビール発売に向けたクラウドファンディングを開催!

——-終了しました——-

醸造所のオープン以来、天神・大名のブリューパブ FUKUOKA CRAFT 限定 で楽しんで頂いていたクラフトビール「フクオカクラフト」を、たくさんのリクエストに応え、「缶ビール」として発売します。

大切に育ててきたオリジナルクラフトビールを日本中に届けたい!
まずは人気のペールエールを全国へお届けします。

クラウドファンディングの背景

ビールは発酵熟成させるのに2週間ほどかかりますが、6つあるタンクのうち、発酵タンクは2つしかありません。1つのタンクで造れるのは500リットル。これでは、1か月に2,000リットルしか造ることができません。

手狭な大名の醸造所では供給に限界があり、他の醸造所の協力を得てビールの供給を行う必要がありました。そこで、クラフトビールの本場「ポートランド」の醸造所LABrewatoryとコラボ生産試みました。

今回のコラボ生産をつないだのは、FUKUOKA CRAFT の醸造職人である、福岡在住のブルワー デビッド・ビクター。
福岡と母国アメリカをクラフトビールでつなぐ架け橋としても活躍しました。

デヴィッドビクター
デビッド・ビクター – プロフィール
アメリカのミシガン州出身、日本に住んで18年。
アメリカンスタイルを代表し、ホップのアロマと味を活かしたビールや、クラフトビールの可能性を表すビールを造りたい。
最近では、東京のWatering Holeのコラボで、生姜や胡麻の味が効いたミルクシェークIPA「とんこつIPA」を限定醸造しました。

コラボレーション内容

ポートランドの LABrewatory とのコラボ生産(醸造)となります。弊社のオリジナルレシピを持ち込み、生産(醸造)とパッケージ化を依頼しています。なお、インポーターは株式会社EFM(自社)となります。

集まった資金の使い道

缶ビール第1弾の「ペールエール」発売後、第2弾「ヘイジーIPA」、第3弾とシリーズを福岡とポートランドの醸造所でコラボレーションして、
発売していきます。そのための諸費用に使用させていただきます。

リターンについて

クラウドファンディングでご賛同いただいた方には、一般販売に先駆けて、「FUKUOKA CRAFT ペールエール」をお届けします。
リターンの内容によっては、クラフトビールファンに人気のオリジナルグラス(タンブラー)やTシャツもセットに。

主催

ブリューパブ『FUKUOKA CRAFT』

住所:福岡市中央区大名1-11-4
電話:092-791-1494
時間:17:00〜翌2:00(土日祝は15:00〜)
定休:無休
https://fukuokacraft.elborracho.com/

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese